2012年7月10日火曜日

日記書きの極意

いえ、そんな大層なこと言えたもんでもないですけど、ちょいと。


こんばんは、燃えPaPaです。

ブログを書き続けていく上で、
ちょいとブログを書き進めやすいテクニックとして、

日記書きの極意
(そんな大層なもんではない)

について語ろうかと、

実際たいしたことを考えて
ブログなんてアップしてるわけではないですが、

いくつかお気軽な更新方法を


・内容は見せる前提でなくてもよい
最初なんてあまり読者がいるわけもなく、
そこまで、こんなネタなら読者に喜ばれるかな、
みたいに作為的にブログネタを厳選する必要はない

・書き方は読みやすく
前項と矛盾しそうですが。
ネタに最初からこだわりはいりませんが、
読む人にとって、見にくいブログに長く読者でいてくれることは稀
偶然たどり着いてくれた人にも読みやすく

・まず書く
これは、ちゃんと読者がついてるとためらわれるかもですが、
思いついたネタ等があったら、
その日のブログ構成、みたいなのをちゃんと考えて、なんてしてると
書くのが面倒になりがちですので、
まずは思うままに書き始めてみるのがオススメです。


この辺を気にしておくと、
少しずつブログ書きの敷居が低くなって、
ブログを書き進めやすくなるのではないでしょうかね。


あとは、そもそも記事数も少なく、
更新頻度も低いようなサイト・ブログですと、
なかなか検索エンジン等に評価してもらえず、
見てもらえる機会が得られないので、

できればがんばってぼんぼん記事を作り、
サイトボリュームそのものを増やしていくのをオススメします。


ぜひ、記事自体増やして、
充実したブログライフをどうぞっ


燃えPaPa